スポンサード リンク
    


シミの原因と対処法〜皆さんどうしてますか?〜

日差しが強くなってくると、日差しが気になりますね。
きれいでいるためには、紫外線は大敵です。
でもシミの原因を知ればもう大丈夫。。。とはいきませんが、予防策を講じることができます。
以前、記事で書いた基礎代謝を高めるにはもってこいの季節がきました。
いつまでも「きれいだねっ」って言われる為に少し気をつけましょう。
続きを読む

スキンケア-しわ

美容の重要項目である皮膚の「しわ」は、折り紙の折ったあとの線みたいなもので、自然には治りません。
でも治癒方法はいろいろあります。女性はいろいろ気を使っている事ですが、効果はいかがですか?若返りは人類史上もっとも古くから扱われていた美容健康の命題なのですから、難しいんですよね。服用したり塗布する他に皮膚充填剤の使用があります。
続きを読む

麻疹-はしか

最近、はしか(麻疹)がはやっています。
皆さんもはしか(麻疹)の実態をよく把握して病気の早期回復をはかってください。
はしかは麻疹ウイルスの空気感染によって感染し、8〜12日の潜伏期間の後発症します。
続きを読む

赤ちゃんポスト

赤ちゃんポストについて考えてみたいと思います。
赤ちゃんポストとは、諸事情のために育てることのできない新生児を親が匿名で養子に出すための容器、およびそのシステムの通称で、その目的は望まれない赤ちゃんを殺害と中絶から守ることにあります。すでにドイツにおいてはNPO、キリスト教団体、病院により設置され、2005年現在80ヵ所を超えていてハンブルクでは2000年の開設以来5ヵ年間に22人の赤ちゃんの命が救われました。
続きを読む

まつげがたった1日で伸びる方法!?

まつげが濃く、バサバサに伸びる美容法です。★^^☆
まじで伸びるからびっくりしすぎないように・・・!
という美容法を紹介します。
続きを読む

ムコ多糖症

ご存知ですか?ムコ多糖症。
体内で作られるある種の物質を酵素の働きで分解・排出することを「代謝」といいますが、生まれつき体の中で酵素が作られなかったり、少なかったりすることで、この「代謝」がうまく出来ないために色々な傷害を引き起こす病気のことを、「ライソゾーム病」と呼んでいます。
小児難病「ムコ多糖症」は、このライソゾーム病の1種で、遺伝子の異常により、体の中の代謝物質「ムコ多糖」を分解する酵素がないために、「ムコ多糖」が体中に溜まっていくことで、様々な障害を引き起こす病気です。
続きを読む

水を使ってシェイプアップ

プールでウォーキングは、体にとってかなり良い健康法でありシェイプアップ法でもあります。
浮力があるので足腰に負担をかけずに水の抵抗を利用して負荷をかけた運動法として理想的です。
健康法としては、一番かもしれません。
問題点は・・・
続きを読む

部分的に痩せる

スポーツ医学の観点からお話しします。
部分的に痩せるという事は、部分的に引き締めるということです。
筋肉が少ない部位を引き締めるのは困難です。
しかし・・・
続きを読む

子どもの自尊心を育む

最近特に子供のいじめや自殺について多く議論されています。
単純に家庭のしつけや学校の担当教諭の責任にして済む問題ではありませんね。
ストレス社会に住む現代の家族にとって心のケアは大切な事です。
「衣・食・住・ケア」を忘れずに。
続きを読む

ビタミンCについての新しい効用

ビタミンCのはたらきには、肌の張りを保ち、しみや小ジワを防ぐ、ウィルスや細菌に対する抵抗力を高め、カゼや感染症を予防する、ストレスを和らげる、血中コレステロールを下げる、発ガン物質の生成を抑える、鉄の吸収を助けるなどがあります。
さらに・・・
続きを読む

肌のお手入れ

以前水洗顔について書きましたが、いろいろ方法があるので紹介します。
一般的に言えるのは、ヨーグルトのピーリング効果と尿素の保湿効果です。
これは少し違います。
続きを読む

免疫機能

ナチュラルキラー(NK)細胞(免疫システムの一部)というのがあります。
免疫機能は外部のウィルスなどに抵抗力として働きます。
でも・・・子供にとっては?
続きを読む

基礎代謝2

先日基礎代謝について書きました。
体を若く保つ、そして痩せるには重要なキーワードになります。
その方法を書きます。
続きを読む

ニキビが治らない。。。

「にきびに効く!」
この肩書きのコスメはあふれていますが、何を使っても悪化する一方。。
ニキビがたくさんで人に顔を見られたくない、鏡を見たくない。。という方へ

続きを読む

基礎代謝

同じ生活をしていても人は太ります。
特に食生活が高カロリー化している現代人の定めです。
特に不健康ではありませんが・・・。

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。